カレー粉で簡単 タンドリーチキンの作り方

   

簡単 タンドリーチキン

インドの家庭のように、レシピに合うスパイスをその都度調合するのは難しい!そもそもスパイスがない!という場合は、日本でもお馴染みのカレー粉を使ってタンドリーチキンを作ってみましょう。

下ごしらえや調理方法は、基本的にオーブンで焼く 本格タンドリーチキンの作り方と同じです。

チキンレッグを使っているのは、値段が安定していて日頃から安いからです。他の部位でも構いません。日本では鶏むね肉が安いですよね。上手に調理しないとパサパサになりがちのむね肉も、ヨーグルトソースでマリネしてから焼くと、しっとりとおいしく作れます。

晩ごはんのメインとしてだけでなく、お弁当のおかずとしてもピッタリです!

 

材料 2人前

チキンレッグ 2本 およそ400g
塩 3g
こしょう 少々
レモン汁 小さじ2

プレーンヨーグルト 大さじ2
にんにく 1片
しょうが にんにくと同量
カレー粉 大さじ1
ハチミツ 小さじ1/2

バター 10g

・付け合せ
サヤインゲン 10本
じゃがいも 中1個

 

皮と脂肪を取り除いたチキンレッグキンレッグは皮を取り、余分な脂肪も取り除きます。皮面の側にナイフで2~3本切れ目を入れ、反対側はドラムスティックとサイをつないでいる関節部分に切れ目を入れます。

むね肉やもも肉を使う場合は、大きめの一口サイズに切り分けても良いでしょう。

塩・コショウとレモン汁を肉にすり込み、ラップをして冷蔵庫で30分寝かせます。

簡単 タンドリーチキンの材料 ヨーグルトソースヨーグルトは水分の少ないギリシャヨーグルト(水切りヨーグルト)が好ましいですが、なければ市販のプレーンヨーグルトをチーズクロスやザルにあげて30分ほど水抜きします。それも面倒であれば、そのまま使用しても大丈夫です。

カレー粉、すりおろしたにんにくとしょうが、ヨーグルト、はちみつを混ぜます。はちみつを加えることでヨーグルトの酸味が和らぎ、調理するときに良い焼色が付きやすくなります。

カレー粉でタンドリーチキン

ソースを肉に揉み込み、ラップをして冷蔵庫で4時間以上寝かします。食べる前日にここまでの作業をしておいても大丈夫ですが、2日以上は寝かさないようにしましょう。

 

オーブンで焼く 簡単タンドリーチキン肉は調理前の1時間前までには冷蔵庫から出しておきましょう。冷たいままの肉を調理すると、中までうまく火が通りません。また、事前にオーブンを450F(230℃)に予熱しておきます。

オーブントレーにクッキングシートを敷き、余分なソースを切ったチキンを置きます。余ったソースは再利用できません。捨ててください。

タンドリーチキンと付け合せ皮があった面を下にして、段があればオーブンの中段に入れて焼きます。20分経ったらひっくり返してさらに10分焼きます。途中で焦げそうになったらアルミホイルをかぶせます。オーブンによって癖があるので、焼き時間は適宜調整してください。

盛りつけて、仕上げにバターを塗って完成です。

カレー粉で簡単 タンドリーチキンの作り方
 
Prep time
Cook time
Total time
 
カレー粉で作る 簡単タンドリーチキンのレシピ
Author:
Recipe type: メイン
Cuisine: Indian
Serves: 2人前
Ingredients
  • チキンレッグ 2本 およそ400g
  • 塩 3g
  • こしょう 少々
  • レモン汁 小さじ2
  • プレーンヨーグルト 大さじ2
  • にんにく 1片
  • しょうが にんにくと同量
  • カレー粉 大さじ1
  • ハチミツ 小さじ1/2
  • バター 10g
Instructions
  1. 皮と脂肪を取り除いたチキンレッグキンレッグは皮を取り、余分な脂肪も取り除く。皮面の側にナイフで2~3本切れ目を入れ、反対側はドラムスティックとサイをつないでいる関節部分に切れ目を入れる。むね肉やもも肉を使う場合は、大きめの一口サイズに切り分けても良い。
  2. 塩・コショウとレモン汁を肉にすり込み、ラップをして冷蔵庫で30分寝かせる。
  3. カレー粉、すりおろしたにんにくとしょうが、ヨーグルト、はちみつを混ぜてソースを作り、ソースを肉に揉み込み、ラップをして冷蔵庫で4時間以上寝かす。
  4. 肉は調理前の1時間前までには冷蔵庫から出しておく。オーブンを450F(230℃)に予熱しておく。
  5. オーブントレーにクッキングシートを敷き、余分なソースを切ったチキンを置く。
  6. 皮があった面を下にして、段があればオーブンの中段に入れて焼く。20分経ったらひっくり返してさらに10分焼く。
  7. 盛りつけて、仕上げにバターを塗って完成。

 

 

タンドリーチキンの付け合せ

炭水化物としてクミンライス、ガーリックピラフ、白ご飯など何にでも合いますが、オーブンを使って作るならローストポテトがオススメです!上の手順5のときに、じゃがいもを載せて一緒に30分焼くとホクホクに仕上がります。

じゃがいもは乱切りや、カントリーウェッジ型に切り、水にさらして余分なスターチを洗い流した後、水気を拭き取ります。ボールに移し、じゃがいも全体がまんべんなく覆われる量の油(オリーブオイル等)を加えてなじませたら、粗塩とブラックペッパーを振り加えます。

緑野菜なら、アスパラガスやサヤインゲンなどはいかがでしょうか。手順6の肉をひっくり返すときに、下ごしらえを済ませたサヤインゲンやアスパラガスをじゃがいもと同様に下味をつけてローストすれば、簡単にしかも効率的にロースト野菜を作ることができます。野菜の焼き時間は、太さや好みの食感などによって異なるので、5~10分を目安にしてください。

カレー粉は自家製でも市販のものでも良いですが、このタンドリーチキンは、ほぼ塩とスパイスだけのシンプルなレシピなので、なるべく美味しいカレー粉を使いたいものです。Amazonではインデアンカレーが圧倒的人気です。

なお、肉の量が少なかったり小さく切ってある場合はフライパンで焼くことも可能です。フライパンを中火で熱し、油をなじませたら余分なソースを切ったチキンを加え、こんがりと焼色が付いたらひっくり返し、蓋をして7~10分弱火で焼きます。

竹串を肉厚の部分に10秒ほど差して、温まっていれば大丈夫です。蓋を取ってソースが水っぽければ少し煮詰めて完成です。

 - レシピ , , , , , , , , ,

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Rate this recipe:  

  Related Posts

かぼちゃのオーブンロースト
かぼちゃのオーブンロースト 作り方

オーブンでローストするかぼちゃのレシピです。出来たては外がカリッ、中がホクッとし …

ピェンロー 白菜鍋
白菜の大量消費なら 扁炉 (ピェンロー) 白菜鍋 作り方

dancyuの「日本一のレシピ」で読者支持率No.1として紹介されているのが、妹 …

自家製 カレー粉の作り方

カレー・カレー粉は日本では非常に身近なものです。海外では手に入れにくくなるかと思 …

tandoori chicken
オーブンで焼く 本格タンドリーチキンの作り方

スパイスやヨーグルトなどを混ぜたソースにチキンを漬け込み、オーブンで焼くタンドリ …

デュラムセモリナ粉100% 手打ち生パスタの作り方

水や小麦粉を使わず、卵とデュラムセモリナ粉だけで作る生パスタです。セモリナ粉の豊 …

ホワイトソース
ダマにならない ホワイトソース(ベシャメルソース)の作り方

ドリア、ホワイトシチュー、グラタンなど様々な料理に欠かせないホワイトソース。小麦 …

オクラのカレー オクラマサラ

オクラをメインとしたベジタリアンカレーのレシピです。 オクラはインドでも親しまれ …

白菜の大量消費! シャキシャキ白菜とツナのサラダ

生の状態では大量にあるように見える白菜も、サッと茹でて水気を絞ってみるとかなりか …

減塩! 簡単 鶏ガラスープの作り方・取り方

市販の鶏ガラスープの素は便利ですが、意外と多くの塩分が入っているものです。赤ちゃ …

簡単 柔らか! 豚の角煮の作り方

皮やゼラチン質がトロトロになり、肉はしっとりと柔らかい豚の角煮のレシピです。   …