カナダのスーパーを紹介 安いスーパーマーケットはどこ?

      2014/05/27

国土の広いカナダでも、多くの地域で見かけるような有名スーパーについてご紹介します。それぞれのお店の特徴を理解して使い分けるようにすると、コストを抑えることができます。カナダでも上手に食費を抑えて節約生活のスタート!

 

Loblaws

Loblaws Logo

カナダ最大の食品小売チェーンです。全体的に値段が高めですが、比較的安いプライベートブランドの「President’s Choice」、「No Name」、「Joe Fresh Style」も取り扱っています。

President’s Choiceの会員になるとポイントを貯めることができ、20,000ポイント以上貯めると$20引きとして利用することができます。

Loblaws店舗内にある「President’s Choice Financial」という銀行は、カナダの銀行においては珍しく口座維持手数料などを取りません。CIBCと提携しているので、CIBCのATMを利用することも可能です。

 

Superstore

Superstore LogoLoblaws社が所有するハイパーマーケットチェーン店です。Loblawsや他のスーパーと比べて値段が安めであり、普通サイズから大きいサイズまで取り揃えているのでまとめ買いにも適しているスーパーです。

「President’s Choice」、「No Name」などのプライベートブランドの取り扱いもしています。

 

No Frills

No Frills LogoLoblaws社所有の大幅値引きを得意とするスーパーマーケットチェーンです。当初は日本のドン・キホーテや業務スーパーのように、配送用の箱をそのままディスプレイとして利用していましたが、現在は棚に商品を並べるようになりました。

安く商品を購入できますが、鮮度があまり良くないものもあります。広告をチェックして激安品を狙うのもオススメです。

 

Walmart

Walmart Logo日本でも西友の親会社としても知名度の高いウォールマートは、カナダにも多くの店舗があります。取り扱い数が多く、値段は平均的なので、多くの買い物を一つの店舗で済ませたいときに向いているスーパーです。

カナダのスーパーでは「薄切り肉」が非常に手に入れにくいですが、ウォールマートでは普段から豚バラスライスや牛肉スライスをパックで販売しています。日本のスーパーで見かける薄切り肉と比べるとかなり厚めのスライスですが、とても重宝すると思います。

 

Metro

Metro Logo

メトロはケベック州モントリオールに本社を置き、 Loblaw Companies Limited と Sobeysに次ぎ、カナダで3番目の規模を誇る食品小売チェーンです。A&Pを買収したため、A&P系列の店舗はメトロに名称を変更、Food Basicsはメトログループの一部となりました。

オンタリオ州とケベック州に店舗があり、値段は平均的ですが、商品の鮮度が良い印象があります。カナダのスーパーとしては珍しく、24時刊営業している店舗もあるスーパーマーケットチェーンです。

 

Food Basics

Food Basics Logo

フードベーシックスは、メトロが所有するディスカウントスーパーマーケットチェーンです。元々は、Loblaws社のNo Frillと対抗するためにA&Pが作ったスーパーであるため、価格が安めであることが特徴です。

Food Basicsの全店舗がオンタリオ州内にあります。生鮮食品は避け、加工食品を購入すると良い物を安く買うことができるでしょう。

 

Costco

Costco Wholesale Logo

Costcoは、アメリカに本社を置く会員制倉庫型卸売小売チェーンです。日本では「コストコ」の名前で知られており、徐々に店舗数を増やしつつあります。

2013年現在、カナダでは9つ州において86倉庫を展開しています。食品だけでなく、家具家電、洋服、日用品なども販売されており、大きいサイズの購入や大量買に適したお店です。

種類は限られていますが生鮮食品も扱っており、鮮度はなかなか良い印象があります。ただし、商品によっては他のスーパーの方が安いものもあるので注意が必要です。Costcoにしかない商品、あるいは大量買しても傷まないような商品を選ぶようにしたいですね。

また、店内にはフードコートがあり、安くておいしいボリュームのあるピザは日本でもカナダでも人気です。

 

 

国土の広いカナダには、他にも地域に根ざしたスーパーや、オーガニックに力を入れているスーパーなど様々なお店が存在しています。ワーキングホリデーや留学、移住などで長くカナダに住む方は、お住まいの地域にあるスーパーをいくつか回ってみると良いと思います。ぜひ、自分のお気に入りのお店を探してみてくださいね。

 - カナダの生活

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  Related Posts

Baby in the bucket
カナダ オンタリオ州で人気の子どもの名前 ランキング

ヤフーニュースで「キラキラネーム」に関する記事を目にする機会がありました。キラキ …

chicken
カナダの鶏肉事情について

カナダでも鶏肉はもちろん購入できるのですが、日本のスーパーで売られているものとの …

BEBE The Cat In The Paper Bag
海外長期滞在 移民の際に持って行くと便利なもの

海外渡航時に荷物が多くなり過ぎるのも困りますが、海外で必要なものが手に入らないの …

Banana Bread Ingredients
カナダの消費税は何%? GST, PST, HSTについて

海外の消費税は高いと聞きますが本当でしょうか。先日、バナナケーキを焼きました。使 …

roundabout
日本が導入した環状交差点 ラウンドアバウトとは

改正道路交通法の施行に伴い、2014年9月1日から、日本全国7都府県の15カ所で …

片栗粉は英語で何と言う?代用方法も考えてみよう!

唐揚げの衣に、料理のとろみ付けに、お菓子にと幅広い用途で使える片栗粉。かつてはそ …

grillmaster
カナダと言えばバーベキュー! ガスグリルが人気

カナダの一軒家のお庭でよく見かけるものと言えば、バーベキューグリルです。 日本の …

ウェルチを使った自家製ワインの作り方

カナダでは、個人で消費する場合か無料で提供する場合に限って、自家製のワインあるい …

Shell Gas Station
カナダ アルバータ州でガソリンの価格が1リットルおよそ40円に!

シェル カナダがアルバータ州で石油を精製して30周年を迎えたことを記念し、アルバ …

TELUS SIM card
カナダで安く携帯電話を購入して利用するならプリペイドがお勧め

カナダに滞在するときに、どんなプランの携帯電話を利用すればいいのか迷う方も多いの …