ふんわり膨らむポケットパン ピタパンの作り方

      2015/10/10

ふんわり膨らむポケットパン ピタパンの作り方

おしゃれなカフェご飯のメニューとして定番「ピタパン」のレシピです。材料はとてもシンプルで、安く、しかもパンの中では比較的簡単に作ることができます。

平べったい生地がぷくっと膨らむ瞬間を見られるのも、ホームベーカリーの醍醐味の一つです。

 

材料

All Purpose Flour 100g
(薄力粉 50g+強力粉 50g)強力粉の量を増やせば、弾力が増し、モチモチっとした食感になります。
水 65g
塩 1g
砂糖 3g
ドライイースト 1g
オリーブオイル 5g

水(ぬるま湯)を計量し、砂糖とドライイーストを溶かしておく。

ボールでAll Purpose Flourと塩を計量して混ぜたら、イーストを溶かした水を加えて捏ねる。

生地がまとまったらオリーブオイルを入れてさらに捏ねる。

作業台に出し、生地の表面がツヤツヤになるまで10分ほど捏ねる。

捏ねたパン生地

ボールに戻し、ラップをして、生地が二倍になるまでおよそ50分発酵させる。

 

パン生地 2分割

発酵が終わったら作業台に出し、二分割にしたら丸くまとめる。ラップをかけて10分ベンチタイムをとる。

その間にオーブントレイをオーブンに入れ、500F(260℃)に予熱する。オーブントレイサイズに切ったパーチメントペーパーを用意しておく。

 

ピタパン成形

手で生地を真ん中から優しく押してある程度平らにしたら、麺棒で優しく円形に伸ばしていく。厚さは3mmくらいを目安にする。

 

クッキングシートに載せた成形後のピタパン

生地をパーチメントペーパーに移し、オーブンの予熱が終わったらトレイを取り出して、生地が載ったパーチメントペーパーをやけどに注意しながらトレイに移す。

 

 

出来立てのピタパン

オーブンに入れて、460F(230℃)で焼成。およそ5分で膨らみます。焼き色はお好みで調整してください。

 

焼き上がったピタパンはお皿などに移して、乾燥を防ぐためにペーパータオルで包み、粗熱がとれたらラップをするか袋に移して保存します。食べる前にオーブントースターで軽く焼くと、表面がパリッとしておいしいですよ。

半分に切ったピタパン

半分に切って、お好みの具材を詰めたらピタサンドの完成です。

ふんわり膨らむポケットパン ピタパンの作り方
 
Prep time
Cook time
Total time
 
パンの中でも比較的簡単に作れるピタパンのレシピ
Author:
Serves: 2-4
Ingredients
  • All Purpose Flour 100g
  • 水 65g
  • 塩 1g
  • 砂糖 3g
  • ドライイースト 1g
  • オリーブオイル 5g
Instructions
  1. 水(ぬるま湯)を計量し、砂糖とドライイーストを溶かしておく。
  2. ボールでAll Purpose Flourと塩を計量して混ぜたら、イーストを溶かした水を加えて捏ねる。
  3. 生地がまとまったらオリーブオイルを入れてさらに捏ねる。作業台に出し、生地の表面がツヤツヤになるまで10分ほど捏ねる。
  4. ボールに戻し、ラップをして、生地が二倍になるまでおよそ50分発酵させる。
  5. 発酵が終わったら作業台に出し、二分割にしたら丸くまとめる。ラップをかけて10分ベンチタイムをとる。その間にオーブントレイをオーブンに入れ、500F(260℃)に予熱する。オーブントレイサイズに切ったパーチメントペーパーを用意しておく。
  6. 手で生地を真ん中から優しく押してある程度平らにしたら、麺棒で優しく円形に伸ばしていく。厚さは3mmくらいを目安にする。
  7. 生地をパーチメントペーパーに移し、オーブンの予熱が終わったらトレイを取り出して、生地が載ったパーチメントペーパーをやけどに注意しながらトレイに移す。
  8. オーブンに入れて、460F(230℃)で焼成。およそ5分、膨らんだら完成。
  9. 焼き上がったピタパンはお皿などに移して、乾燥を防ぐためにペーパータオルで包み、粗熱がとれたらラップをするか袋に移して保存する。

 

 - レシピ , , , , , , ,

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Rate this recipe:  

  Related Posts

分量も簡単に覚えられる クレープ生地の作り方

簡単に覚えられて、簡単に作れるクレープ生地のレシピです。生地は甘ったるくないので …

tandoori chicken
オーブンで焼く 本格タンドリーチキンの作り方

スパイスやヨーグルトなどを混ぜたソースにチキンを漬け込み、オーブンで焼くタンドリ …

カレー粉で簡単 タンドリーチキンの作り方

インドの家庭のように、レシピに合うスパイスをその都度調合するのは難しい!そもそも …

手作り餅の作り方と保存方法

海外で手に入りにくくなった食材の一つが餅であります。日本にいたころは一つ一つビニ …

自家製 粒マスタードの作り方

ホットドックやドレッシングにも使える粒マスタードは、ご家庭で驚くほど簡単に作るこ …

緑豆のカレー ムングカレーの作り方

日本では緑豆といえばもやしの原材料であって、緑豆そのものを調理していただく習慣は …

激辛!! 自家製ラー油の作り方

市販のラー油は辛くなかったり、ただ辛いだけだったり、アジア系の調味料が手に入りに …

圧力鍋を使わない 緑豆・ムングビーンズの下茹で方法

圧力鍋を使わない場合は、豆を十分に吸水させることが肝要です。調理の前日までに豆を …

かぼちゃの煮物
材料4つだけ! かぼちゃの煮物 作り方

栄養のバランスがよく、野菜が少なくなる冬にでも食べられる「かぼちゃ」のレシピです …

かぼちゃのオーブンロースト
かぼちゃのオーブンロースト 作り方

オーブンでローストするかぼちゃのレシピです。出来たては外がカリッ、中がホクッとし …